音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

えぶり小学校

最終更新日:2017年5月19日

えぶり小学校写真 えぶり小学校校章 えぶり小学校応援キャラクター
えぶり小学校写真 えぶり小学校校章 えぶり小学校応援キャラクター

名称

水巻町立えぶり小学校 (「えぶり」の漢字は、「木」偏に「八」です)

所在地・連絡先

〒807-0031 福岡県遠賀郡水巻町えぶり2丁目3番1号

電話番号 093-201-5465 FAX番号 093-201-5466

概要

児童一人一人の「よさ」を大切にして、心豊かで楽しい学校生活を創造し、「知」・「情」・「意」・「体」の調和のとれた人間性豊かな児童の育成を推進しています。 学校経営にあたっては、調和のとれた児童の育成のため、全職員による組織的・創造的・機能的な教育活動を通して、学校教育目標の達成を目指しています。

 

平成29年4月現在
校長 入江 正次
教頭 森山 公治
 
平成29年4月現在
児童数 197人
学級数 9学級
職員数 27人

 

学校だより(平成29年度)

 

経営理念

平成32年度に全面実施となる次期学習指導要領の告示が行われました。新しい教育改革に向けて意識をもっておくことは必要ですが、目の前の子供を育てることが私たちの仕事です。子供を育てる上での本校教育の「不易(人格の形成を図る学校教育目標に鑑みて、今後も変わらない教育内容や方法)」や「強み(本校の経営資源)」を捉え、それを整然と行える機能を強化します。そして、本校に通う子供が成長を感じ、子供・保護者・教職員が未来に期待できる学校づくりに努めます。

水巻町立えぶり小学校 校長 入江正次

「子どもの幸せ感を生む」

今の姿を自分で見つめて、自分らしく磨いていけば幸せになれる。結果ではなくて、経過が幸せ感を生む。結果だけで人は成長するのではない。経過(プロセス)を大事したい。「子どもの幸せ感」とは自分を磨くプロセスの中で自己成長を実感し、周囲との温かい人間関係に支えられていると感じ、これからの未来に希望をもつことで生む(実現する)と考える。学校は、子ども、家庭、地域のためにある。子どもは宝である。

「教職員の働きがいを生む」

自分を磨いている大人にしか「自分を磨く子」を育むことはできない。教育にあたる教職員自身が何かを目指して頑張って謙虚に仕事をする。そういう生き方(働き方)をすることが大事だと思う。一人一人の教職員がキャリアステージに応じた指導力・人間力を磨き、自分の仕事の成果を感じてほしい。人は財産である。その意味でも人を育てなければ、教育にも、本校にも明日はない。学校は、教職員のためにある。教職員が「働きやすい」環境を生み出し、「働きがい」を感じることができることが経営である。

学校教育目標

自分を磨く子どもの育成

見解

「自分を磨く」とは、自分の可能性を信じて挑戦して努力していることである。そして、成長を実感していることである。そこでは、子ども自身が心理的(精神的)にも身体的(肉体的)にも、自己の課題解決のために、または、自己成長のために、十分な成果が期待できる大丈夫な状態であることを自分自身が自覚できていることである。

めざす児童像~こんな子どもの姿を目指しています~

スローガン「挑戦する あきらめない」

磨く内容と方法を学ぶ子

(知識や技能だけでなく、学習意欲や方法を身につけ、学ぶ尊さを実感した子)
  1. 知識・技能を身につける子(学校)
  2. 知識・技能を生かして自分の考えをもつ子(学校)
  3. 自分の考えを表現して課題解決する子(学校・家庭)
  4. 家庭学習を計画的にする子(学校・家庭)
磨く土台をつくる子

(健康で、安全な生活習慣を身につけた子)
  1. 本をたくさん読む子(学校・家庭)
  2. 元気に体を動かす子(学校・家庭)
  3. 安全を考えて生活する子(学校・家庭・地域)
  4. 健康を考えて生活する子(学校・家庭)

かかわって磨く子

(人や自然・社会と進んでかかわる意欲と方法を身につけた子)

  1. 自分から挨拶する子(学校・家庭・地域)
  2. 友達と協力して活動をやり遂げる子(学校)
  3. 友達の良さを見つけ励まし合う子(学校・家庭)
  4. 地域行事に参加する子(学校・家庭・地域)
  • ( )内は、連携して育成する役割を担うところを示しています

 

めざす学校像

本校の目指す学校像とは、「教職員の力」「家庭・地域の力」「教育課程」「安心・安全」「経営力」という人的・物的な要素の質が一定のバランスをなして、個性、特性、魅力をもっている姿である。

学校力のイメージ

  1. 子供の力 子供は、意欲をもって主体的に友達と協力して学び、学力が高く、充実感や成長を実感している。
  2. 教職員の力 教職員は、意欲的に協働して仕事を行い、高い指導技術をもっている。
  3. 家庭・地域の力 子どもの家庭や地域は、学校の教育方針に対する理解が深く応援している。
  4. 教育課程 学校で教える教育の内容や方法は、特徴があり、充実している。
  5. 安心・安全 いじめや事件・事故が無く安全で、子供は心身ともに健康で、安心して学校に通っている。
  6. 経営の力 校長がリーダーシップを発揮して組織マネジメントを行い、効果的な組織運営を行っている。

年間行事予定

4月 離任式、始業式、赴任式、入学式、発育測定、視力検査、眼科検診、学習参観、学級懇談会、家庭訪問、縦割り活動、地区児童会(集団下校)、委員会活動
5月 土曜日授業(学習参観・教育説明会・PTA総会)、1年生を迎える会、歓迎遠足、内科検診、視力検査、心臓検診、委員会活動・クラブ活動、プール清掃、スポーツテスト、交通安全教室、自然教室
6月 土曜日授業(授業参観、学校・家庭・地域懇談会「学力について」)、歯科検診、耳鼻科検診、修学旅行、プール開き、委員会活動・クラブ活動、縦割り給食、防犯教室、児童朝会、校区クリーンアップ活動
7月 個人懇談会、期末大掃除、終業式、サマースクール
8月 出校日はありません(特別教室などエアコン設置工事のため)
9月 始業式、土曜日授業(授業参観、6年生参加の学校・家庭・地域懇談会)、発育測定、委員会活動、児童朝会
10月 土曜日授業(校区ゾーン事業:えぶりフェスタ・感謝集会)、校外体験学習、運動会、委員会活動・クラブ活動、児童朝会
11月 土曜日授業(学習発表会、5年生「しゃべり場」)、委員会活動・クラブ活動、冬の体力づくり週間(~12月)、児童集会
12月 標準学力検査(全学年・水巻町立小学校実施)、個人懇談会、終業式、期末大掃除
1月 始業式、土曜日授業(地震・津波避難訓練、学校・家庭・地域懇談会「安全について」)、発育測定、あいさつ運動、児童集会
2月 土曜日授業(持久走大会、学級懇談会)、新1年生入学説明会、委員会活動、中学校入学説明会、薬物乱用防止教室
3月 土曜日授業(6年生を送る会)、卒業式、期末大掃除、修了式

 

土曜日授業スケジュール

校歌

作詞 石森延男

作曲 下総皖一

  1. 朝(あした)の雲 美(うる)わしく 豊前峰(ぶぜんぼう)
    ここに学ぶよ われら 心 やさしく からだは 強く
    つねに たくましく

  2. 夕べの風 清らかに 遠賀川
    日々を学ぶよ われら 心 おごらず 誠を もちて
    いざや 進まん

  3. かがやき照る なつかしき 日の峯(みね)
    高き望みを 示し 光 あふるる 友だち 集う
    たのし 学び舎(や)

 

Get Adobe ReaderのアイコンPDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。

Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。

 

学校教育課 学校教育係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ