音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

平和講演会とパネル展のご案内

最終更新日:2019年8月19日

平和講演会

「平和講演会」中止のお知らせ

8月6日に北九州・遠賀地方に台風8号が最接近する予報です。そのため予定していた平和講演会は中止とします。

予定していた中学生による「平和アピール」の原稿を掲載しますのでご覧ください。

 

原爆被爆者を招いて平和講演会を行います。

主催:水巻町、水巻町教育委員会

日時

令和元年8月6日(火曜) 9時30分~11時30分 ※開催中止

場所

水巻町中央公民館 大ホール

講師

池田 道明さん(長崎の証言の会)

内容

演題:6才児が見た太っとか爆弾

当時6歳7か月。長崎医科大学附属病院で勤務していた母親といつも一緒にいました。(長崎医科大学附属病院は、爆心地から700メートルの距離)

8月9日の午前中、友達の「しげちゃん」と病院の屋上で遊んでいました。トイレに行こうと下に降りるエレベーターに乗り、外に出ようとしたとき、猛烈な光を浴びて気を失いました。気が付いたとき、病院の中庭には死体がゴロゴロと転がっている。病院の外に出て、裏山の金比羅山に逃げました。高射砲陣地の防空壕で一晩過ごして、次の日に病院に戻ろうと近くの山王神社まできたら母親に会うことができました。

被爆当時の様子を語り、次世代の人たちへ核の恐ろしさや戦争の愚かさを伝え、核のない世界を築くことを願います。

費用

無料

 

非核と平和を考えるパネル展

パネル展の様子

原爆の悲惨さと平和についての写真パネルを掲示します。

場所

水巻町中央公民館 ホワイエ

展示期間

令和元年8月2日(金曜)~16日(金曜)

 

 

関連情報

 

 

Get Adobe ReaderのアイコンPDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。

Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。

 

 

総務課 庶務係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

↑ページの先頭へ