音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

原爆死没者・戦没者の追悼と恒久平和を祈る黙とう

最終更新日:2016年8月4日

昭和20年8月6日広島、8月9日長崎にそれぞれ投下された原子爆弾は一瞬のうちに街を破壊し、多くの尊い命を奪いました。そして8月15日に終戦し、今年で71回目の原爆の日および終戦の日を迎えます。

広島と長崎では、原爆が投下された日時に、平和の鐘やサイレンを鳴らして、原爆死没者への追悼と恒久平和を祈り、1分間の黙とうを捧げています。

水巻町でもサイレンを鳴らしますので、原爆死没者・戦没者の追悼と恒久平和を祈り、1分間の黙とうを捧げましょう。

黙とうのためのサイレン吹鳴日時(平成28年)

8月6日(土曜) 8時15分 広島の原爆死没者の追悼と恒久平和を祈る黙とう
8月9日(火曜)  11時2分 長崎の原爆死没者の追悼と恒久平和を祈る黙とう
8月15日(月曜)  正午 戦没者の追悼と恒久平和を祈る黙とう

 

関連情報

 

 

地域・こども課 地域交流係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ