音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

かばおじさんの腹話術公演とワークショップのご案内

最終更新日:2017年4月21日

かばおじさんと遊ぼう!

5月4日(木曜・祝日)に水巻町図書館にて、ボランティア腹話術師「かばおじさん」こと春風河馬さんによる楽しいワークショップと腹話術公演を行います。

かばおじさんは、水巻町に住んでいて、福岡県内はもとより全国各所で、手作りの人形で腹話術公演を行い、子どもからお年寄りまでみんなを笑顔にしてきました。

 

場所

水巻町図書館・歴史資料館 視聴覚ホール

内容

ワークショップ「自分だけのパクパク人形を作って腹話術をやってみよう!」 ※申し込みが必要

かばおじさんの腹話術公演でおなじみの「パクパク人形」を作る楽しいワークショップです。

日時 平成29年5月4日(木曜・祝日) 13時
対象 小学生以下の子どもとその保護者
定員 7組(先着順)
費用 無料
受付開始日 平成29年4月25日(火曜)
申込場所 図書館カウンター
※電話申込は受け付けていません。

 

腹話術公演

子どもから大人まで楽しめる抱腹絶倒のかばおじさんの腹話術公演です。たくさんのご来場をお待ちしています。

※事前の申し込みは不要です。

日時 平成29年5月4日(木曜・祝日) 15時
費用 無料

 

春風河馬さんプロフィール

春風河馬さん

1950年福岡県の生まれで、現在、水巻町に在住。腹話術歴37年。

30代半ばで、全国的腹話術団体であるロゴス腹話術研究会の主宰者、春風イチローさんに弟子入りして腹話術を学び、春風河馬の芸名をもらいました。

また、独学で始めた腹話術の人形作りは、いつしか趣味の枠を超え、制作した人形は、日本各地はもとよりハワイやブラジルなどでも活躍中です。

現在では、たくさんのオリジナル人形とともに、保育所や幼稚園、養護施設、老人福祉施設などでボランティア公演を行い、子どもからお年寄りまで腹話術の楽しさを伝えています。

 

 

Get Adobe ReaderのアイコンPDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。

Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。

 

 

水巻町図書館 電話 093-201-5000

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ