音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

排水設備責任技術者および排水設備指定工事店の登録

最終更新日:2017年1月10日

排水設備責任技術者および排水設備指定工事店の登録申請を次のとおり受け付けます。

公共下水道に下水を流すための排水設備工事は、水巻町が指定した下水道排水設備指定工事店でなければ行うことができません。また、指定工事店には、水巻町に登録している下水道排水設備工事責任技術者が1人以上専属していることが必要です。

書類ダウンロード

登録に必要な「指定工事店登録関係」の各種申請書をダウンロードしてご利用ください。

 

排水設備責任技術者の登録申請

対象

福岡県下水道協会が行う責任技術者認定試験に合格した人(更新の場合は、当協会が行う更新講習を受講した人)

受付期間

平成29年2月1日(水曜)~15日(水曜) ※土曜・日曜・祝日を除く

受付場所

水巻町役場(1階)上下水道課

費用

2,000円 ※申請するときに必要です

必要書類

  • 排水設備工事責任技術者登録申請書(更新の場合は継続登録申請書)
  • 誓約書
  • 写真2枚(縦36mm×横24mm)最近3か月以内に撮影した上半身脱帽のもの
    ※写真裏面には、氏名を記入してください。
  • 次の1~3のいずれかの書類(更新の場合は2の書類)※有効期限内のもの
    1. 責任技術者試験合格証の写し
    2. 責任技術者更新講習修了証の写し
    3. 他市町村の責任技術者証の写し
  • 住民票
  • 印鑑

責任技術者証の交付

平成29年2月20日(月曜)~28日(火曜)

 

排水設備指定工事店の登録申請

指定要件

  • 福岡県内に営業所を有すること
  • 水巻町に登録されている下水道排水設備工事責任技術者を1人以上専属雇用していること
  • 工事の施工に必要な設備および器材を有していること

受付期間

平成29年3月1日(水曜)~10日(金曜) ※土曜・日曜・祝日を除く

受付場所

水巻町役場(1階)上下水道課

費用

30,000円 ※申請するときに必要です

必要書類

個人の場合

  • 排水設備指定工事店申請書(更新の場合は継続申請書)
  • 住民票
  • 経歴書
  • 確定申告書の写し(事業内容・屋号が分かるもの)
  • 営業所の平面図および写真並びに付近見取り図
  • 専属雇用する責任技術者の名簿および雇用関係を証する書類
  • 専属雇用する責任技術者の下水道排水設備工事責任技術者証の写し
  • 所有器材等調書
  • 市町村に納付している全ての税の滞納がない旨の証明書
  • 誓約書

法人の場合

  • 排水設備指定工事店申請書(更新の場合は継続申請書)
  • 商業登記簿謄本
  • 定款の写し(奥書をつけること)
  • 代表者の住民票
  • 代表者の経歴書
  • 営業所の平面図および写真並びに付近見取り図
  • 専属雇用する責任技術者の名簿および雇用関係を証する書類
  • 専属雇用する責任技術者の下水道排水設備工事責任技術者証の写し
  • 所有器材等調書
  • 市町村に納付している全ての税の滞納がない旨の証明書(法人分)
  • 誓約書

指定工事店証の交付(更新のみ)

平成29年3月17日(金曜)~24日(金曜) ※土曜・日曜・祝日を除く

新規指定工事店の講習会および指定工事店証の交付(新規のみ)

平成29年3月23日(木曜)

 

 

上下水道課 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ