音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

東日本大震災被災地への支援

最終更新日:2016年10月25日

東日本大震災による災害について、被災された皆さま・そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。また、1日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

水巻町でも最大限の支援を行っていきますので、町民の皆さんのご支援・ご協力をよろしくお願いします。

【随時更新】

義援金

日本赤十字社では東日本大震災義援金を受け付けています。

郵便振替(ゆうちょ銀行・郵便局)

  • 口座加入者名 日本赤十字社 東日本大震災義援金
  • 口座番号 00140-8-507

※ゆうちょ銀行・郵便局の貯金窓口での取り扱いの場合、手数料は免除されます。

※依頼人欄に名前・住所・電話番号を記載してください。

※窓口で受け取った半券(受領証)は、寄附金控除申請のときに必要です。

※日本赤十字社からの受領証が必要な場合は、通信欄に「受領証希望」もしくは日本赤十字社のホームページで事前登録し、登録後に表示される受付番号を記入してください。

受付期限 平成29年3月31日(金曜) ※受付期間が再延長されました

日本赤十字社で受け付けている義援金・救援金やについては日本赤十字社福岡県支部のホームページをご確認ください。

義援金の寄付金控除について

郵便振替による義援金は、寄付金控除の対象となります。詳細は、以下の国税庁ホームページをご確認ください。

募金箱

お預かりした義援金・救援金は、日本赤十字社を通じて被災者支援に役立てられます。

義援金・救援金の名称 設置期限
東日本大震災義援金 平成27年3月31日 ※募金箱の設置は終了しました

 

募金箱に寄せられた義援金額 1,787,490円 平成27年3月31日までの送金総額
水巻町コスモスまつり2016で寄せられた義援金額 17,714円 平成28年10月24日送金
水巻町からの義援金額 5,000,000円 平成23年4月15日送金

問い合わせ 地域・こども課 地域交流係 電話(代表)093-201-4321

 

救援物資

救援物資を被災地へ

水巻町では、被災地へ提供できる支援物資を事前に県などに報告しており、要請に応じて、水巻町の備蓄食糧の一部を救援物資として提供しました。

福岡県からの要請にて被災地に提供

平成23年3月26日提供
物品名 数量
アルファ米(白飯など) 4,200食
魚缶詰(さんまみそ煮など) 4,236食
カロリーメイト 2,700食

遠賀郡消防本部からの要請にて被災地で活動を行う緊急消防援助隊に提供

平成23年3月16日提供
物品名 数量
アルファ米(白飯など) 300食
魚缶詰(さんまみそ煮など) 300食
カロリーメイト 300食

問い合わせ 総務課 庶務係 電話(代表)093-201-4321

 

町営住宅の提供

水巻町では、被災者および福島県で発生している原子力発電所事故による避難者の一時的な避難場所として、町営住宅の空き家を提供します。

対象者

  • 東日本大震災の被災者で、被災地域に居住している人
  • 福島第1・第2原子力発電所事故による避難指示地域に居住している人

受け入れの詳細

  • 可能戸数 4戸(平成24年2月22日現在)
  • 使用料・敷金 無料
  • 使用期間 許可を受けた日(入居可能日)から3か月
    (町長が必要と認める場合は、入居可能日から2年を超えない範囲で延長する。)
  • 必要書類 り災証明書、住民票など ※詳しくは問い合わせてください。
  • 受付時間 平日 8時30分~17時15分(土曜・日曜・祝日は受け付けません。)

※入居が可能になるまでに多少のお時間をいただく場合がありますので、早めに問い合わせをお願いします。

※ペットを連れての入居はできませんので、ご理解とご協力をお願いします。

県営住宅・県内の市町村営住宅の受け入れ情報を提供しています

福岡県では、県庁内に「被災者住宅支援窓口」を設置するなど、住宅、保健・医療、福祉、教育などの分野で、さまざまな支援を行っています。被災者住宅支援窓口では、県営住宅・県内の市町村営住宅・住宅供給公社賃貸住宅などについて、一括して情報を提供。入居が円滑に行えるよう支援しています。

問い合わせ 管財課 住宅係 電話(代表)093-201-4321

 

 

関連情報

 

水巻町役場 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ