音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

野生のサルに注意

最終更新日:2016年11月24日

野生のサルを目撃したとの複数の情報が寄せられていますので注意してください。

目撃情報(平成28年11月)

目撃された日 時間 場所 備考
11月24日(木曜) 9:20 美吉野1~4番、5番 サル1匹を目撃
9:10 水巻町商工会の裏 サル1匹を目撃
11月23日(水曜・祝日) 13:15 高松汚水中継ポンプ場の裏山 サル1匹を目撃
目撃されたサル
11月8日(火曜) 13:00 高松団地23棟、24棟付近 サル1匹を目撃
13:00 梅ノ木団地ほっともっと付近 サル1匹を目撃
8:00 緑ケ丘付近 サル1匹を目撃
11月3日(木曜・祝日) 11:45 頃末小学校付近 サル1匹を目撃

 

  • 多賀山付近で夜になるとサルの鳴き声が聞こえるという情報(平成28年10月4日)もあります。

 

先月以前の目撃情報

野生のサルに遭遇したときは

一般的に野性のサルは、こちらから何もしなければ襲ってくることはありませんが、状況によっては危害を加えられる場合がありますので注意してください。

野生のサルに遭遇したときは、おどかしたり、刺激したりせず、落ち着いて、その場から立ち去ってください。

 

  1. 近よらない
    不用意に近づくと襲われることがあります。とくに幼児などは危険です。
  2. 目を合わせない
    目を見つめると、威嚇されたとサルが思い、襲われることがあります。
  3. 大きな声を出さない、驚かさせない
    サルの防御本能を刺激することになりますので、やめましょう。
  4. 絶対にエサを与えない、エサを見せない
    人がエサをくれることを覚えるとサルがそこに居ついたり、周囲の人家に侵入するなど、地域全体に被害を引き起こす原因になります。また、エサとなるものを屋外に放置しないようにしましょう。

 

産業環境課 産業振興係(農政担当) 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ