音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付

最終更新日:2018年4月13日

 

作ってみませんか ますます便利になるマイナンバーカード

マイナンバーカードは、顔写真付きの公的な身分証明書として利用できます。また、年金や税などの手続きでマイナンバーを求められた場合でも、このカードがあれば大丈夫です。

水巻町では、平成31年内にマイナンバーカードを持っている人が、コンビニエンスストアで住民票や印鑑証明書などが発行できるように準備を進めています。

これから、ますます便利になるマイナンバーカード。皆さんも、この機会にマイナンバーカードを作ってみませんか。

マイナンバーカード(個人番号カード)とは

  • マイナンバーカードには、氏名・住所・生年月日・性別の4つの情報と、マイナンバー・顔写真が表示され、本人確認のための身分証として利用できます。
  • 電子証明書が標準搭載され、e-Taxをはじめとした各種電子申請を利用することができます。
  • カードには有効期限があります。
    • 20歳以上 カード発行日以降10回目の誕生日まで
    • 20歳未満 カード発行日以降5回目の誕生日まで
マイナンバーカードイメージ

マイナンバーカード(個人番号カード)イメージ

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付申請

スマートフォンなどを利用したWEB申請もできるよ!

マイナンバーカードの交付を希望する人には、マイナンバーカードが発行されます。郵送やWEBで交付の申請をしてください。

※申請をしていない人にはマイナンバーカードは発行されません。

申請手続きの流れ

郵送で申請をする場合
簡易書留到着イメージ → ポストに投函イメージ
住民票の住所にマイナンバーの「通知カード」が簡易書留で届きます。   同封されているマイナンバーカード交付申請書に顔写真を貼り付け、返信用封筒に入れて、ポストに投函します。
WEBで申請をする場合
顔写真撮影イメージ → WEBサイトデータ送信イメージ
スマートフォンやデジタルカメラで顔写真を撮影します。   スマートフォンやパソコンから「個人番号カード申請」のWEBサイトにアクセスして申請します。

 

交付手続きの流れ

交付通知イメージ

マイナンバーカードの準備ができたら、役場から住民票に記載されている住所あてに交付通知書(はがき)が届きます。

交付通知書に記載されている期限までに、申請した本人が受け取りに来てください。

持ってくるもの
  • 交付通知書
  • 通知カード
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、在留カードなど)

住民基本台帳カードを持っている人は、マイナンバーカードの受け取りのときに住基カードの返却が必要です。

交付開始

交付通知書が届いてから受け取りが可能になります。

交付場所

役場(1階) 住民係

 

こんなに便利!マイナンバーカードでできること

本人確認がこれ1枚で!

顔写真付きの公的な身分証明書として使えます。マイナンバーの提示と本人確認がこれ1枚でできます。

※通知カードだけで手続きを行う場合は、通知カードとそのほかに身分証明書が必要になります。

マイナポータルで情報を確認!

マイナンバーに関係する行政機関の間での自分の個人情報のやりとりが、自宅のパソコンで確認できます。

e-Taxなどの電子申請が可能!

パソコンを使ってのe-Tax(確定申告)などの電子申請ができます。

 

 

住民課 住民係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

↑ページの先頭へ