音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

広報みずまき

広報みずまき

PDF版

■トピックス■

社会福祉協議会 創立50周年記念式典

  • とき 6月23日(土曜)午前10時から
  • ところ 中央公民館大ホール
  • 内容
    • 第1部・記念式典 記念表彰、福祉協力校の作文発表
    • 第2部・記念講演 日向亭葵さん(お笑い理学療法士)の講演「健康長寿で目指す!あたたかい福祉のまちづくり~笑いと健康はエアリハで~」
    • 費用 無料
  • 問い合わせ 社会福祉協議会 電話093-202-3700

水巻SPACEを利用しませんか

誰でも利用できるレンタルスペースとして貸し出しを行っている水巻SPACE。自由にイベントや臨時店舗、パーティー、会議などができる場所となっています。食品を販売する場合は、臨時営業許可を取得する必要があります。

QRコード

  • 利用期限 10月31日(水曜) ※利用可能時間は、午前6時から午後10時までです。
  • ところ 頃末南一丁目3番5号(JR水巻駅北口前)
  • 費用 1時間300円
  • 申込方法 右のQRコードから申し込んでください。
    ※活動の詳細はFacebookで紹介してます。
  • 問い合わせ 役場企画広報係 電話(代表)093-201-4321

町内の事業者に耳寄りな融資制度

町内の中小事業者へ商工業振興制度の融資貸付を実施しています。

  • 対象 次の条件を全て満たす町内の企業
    • 事業主が町内に在住し、同一事業を1年以上営んでいる企業
    • 常時勤務する従業員の数が20人以下の企業
    • 町税を完納している企業
    • 資金融資の必要性があり、融資効果がある企業
    • 福岡県信用保証協会の保証が得られる企業
  • 融資金額 500万円以内
  • 融資期間 5年以内
  • 問い合わせ 遠賀信用金庫 電話093-201-0034

国民健康保険制度を将来にわたって守り続けるために

全国的に国民健康保険の財政状況は非常に厳しい状態です。皆さんが健康的な生活を送れるよう、「国民皆保険」の最後のとりでである国民健康保険制度を維持していくため、町は独自に「水巻町国民健康保険特別会計赤字解消基本計画」を策定しました。計画を基に皆さんも何ができるか考えてみましょう。

 

国民健康保険の課題と実情とこれから

国民健康保険は、病気やけがに備えて、加入者全員がお金を出し合って助け合う制度です。職場の健康保険に加入している人、後期高齢者医療保険に加入している人、生活保護を受けている人などを除いて、みんな国民健康保険に加入しなければなりません。

しかし、市町村国民健康保険は、職場の健康保険などに比べると高齢者の割合が高く、加入者の所得水準が低いといった年齢構成上、財政基盤上のさまざまな課題を抱えています。町でも財政運営は厳しく、毎年一般会計からの赤字補填を行い運営しており、平成29年度は9,000万円の補填を行っています。

国民健康保険制度を将来にわたって安定して運営していくためには、必要な支出を保険税や国・県の負担金などで賄うことにより、会計上収支のバランスが取れていることが重要です。

そこで、水巻町国保会計財政運営の指針として、以前から行っている保険税収納対策の強化などによる歳入の確保、医療費適正化による歳出の抑制をはじめ、適正な保険税設定を行うこととした、平成30年度から10か年の「水巻町国民健康保険特別会計赤字解消基本計画」を策定しました。計画書の内容は町のホームページで見ることができます。

 

制度の維持には皆さんの協力が必要です

誰もが安心して医療を受けることができる国民健康保険制度を維持するためには、皆さんの協力が必要です。生活習慣病の予防のため特定健診を受診するなど、まずは身近なところから、取り組んでみましょう。日頃からの健康づくりに協力をお願いします。

 

計画を基にした具体的な取り組み

以下の取り組みで将来的に安定した財政運営を行える見込みとなっています。

取り組み 内容
保険税の算定賦課の適正化・収納率向上 国保事業費に見合った保険税水準に近づけていくため、収納率向上の取り組みとともに、平成31年度から毎年保険税率を見直します。10年後、計画最後の年までに一般会計からの赤字補填に依存することなく、国保会計独自の財源により事業費を賄うことを目指します。
医療費適正化 レセプト(※1)点検やジェネリック医薬品(※2)の普及啓発、第三者行為(※3)による給付費の回収など、医療費の効率化・最適化を図る取り組みを継続、充実させます。
また、保健事業である特定健診・保健指導を強化し、生活習慣病の早期発見・早期治療につなげ、重症化を予防します。これらの取り組みで医療費水準を抑え、支出面の適正化を目指します。

※1 医療機関等からの診療報酬明細書又は調剤報酬明細書のこと。

※2 新薬の特許期間が切れた後に、新薬と同じ有効成分を使用し、効き目・安全性が新薬と同等であることを国が厳しく審査し、承認された医薬品。(新薬に比べて3割以上安価)

※3 交通事故や犯罪、他人の飼い犬にかまれたなど第三者による行為。

大雨災害に備えましょう

1年前の九州北部豪雨では、朝倉市、東峰村で甚大な被害が発生しました。大規模災害は他人事ではなく「明日は我が身」という危機感を持って備えなければいけません。

町は遠賀川をはじめとする大小の河川に囲まれています。大雨による被害を未然に防ぐためには災害情報を収集しておくなど、いざというときへの重要な備えを行っておきましょう。

  • テレビでの情報収集
    番組をNHKに合わせ、リモコンのdボタン(データ連動ボタン)を押すだけで、近隣河川の水位情報を確認することができます。
  • パソコン・携帯電話での情報収集
    国土交通省「川の防災情報」や遠賀川河川事務所ホームページでは、全国の雨量や河川の水位などをリアルタイムに確認できます。

町が出す避難情報と取るべき行動

  町が出す情報
避難情報 避難準備・高齢者等避難開始 避難勧告 避難指示(緊急)
緊急度 ★ 星1つ ★★ 星2つ ★★★ 星3つ
状態 災害での人的被害が発生する可能性が高まっている状態 災害での人的被害が発生する可能性が明らかに高まっている状態 災害での人的被害の発生する可能性が非常に高まっている状態
取るべき行動 高齢者、子ども、障がいがある人、妊婦など避難に時間や支援が必要な人は、早めに避難行動を開始してください。 避難所や安全が確保できる屋内の2階などへ避難してください。非常用持出袋を持って行きましょう。 避難していない人は直ちに避難してください。外出が危険なときは、屋内でより安全な場所に避難してください。

 

家屋内での安全確保も大切な避難行動

避難所へ行くことだけが避難行動ではありません。夜間や激しい雨などで避難所への移動が危険な場合は、移動が可能になるまで家屋内に留まり、安全を確保することも大切な避難行動の一つです。

 

【家屋内での安全確保の方法】

立ち退き避難 水平避難 その場を立ち退いて、避難所または近隣の安全を確保できる場所に移動する
屋内安全確保 垂直避難 斜面から離れた屋内の2階以上の安全を確保できる場所に移動する
待避 自宅などで安全を確保できる場所に留まる

 

  • 問い合わせ 役場庶務係 電話(代表)093-201-4321
企画課 広報係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

↑ページの先頭へ