音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

広報みずまき

広報みずまき8月25日号

PDF版

■トピックス■

毎年8月25日~31日は飲酒運転撲滅週間です

飲酒運転は重大な犯罪であり、非常に重い罰則や社会的制裁が科されます。

自分自身はもちろん、周りの人が飲酒運転をしないよう、互いに呼び掛け合いましょう。

 

  • 問い合わせ 折尾警察署 電話093-691-0110

南部公民館特別公演 語りと音楽「人魚姫」

県内在住の演奏家グループPOSSO!の公演「語りと音楽『人魚姫』」を開催します。

公演では、本格的な演奏を聞くことができるほか、音楽に合わせて体を動かす遊びなども行います。子どもから大人まで楽しむことができる公演です。あなたも家族や友達と一緒に遊びに来てみませんか。

  • とき 10月7日(土曜)午後1時30分
  • ところ 南部公民館大ホール
  • 定員 200人(先着順)
  • 費用 500円
    ※中学生以下は無料です。
    ※入場には整理券が必要です。
  • 申込方法 中央公民館または南部公民館窓口で申し込んでください。申込後、整理券を交付します。
  • 申込開始日 8月25日(金曜)
  • 問い合わせ 南部公民館 電話093-202-2472

9月の親子で遊ぼう(予約制) 親子ビクス

親子で楽しめるエアロビクスです。動きやすい服装で参加してください。

  • とき 9月21日(木曜)午前10時~11時
    ※受け付けは午前9時45分からです。
  • ところ 南部公民館
  • 対象 0歳~就学前の子どもとその保護者
  • 講師 小林裕子さん(親子ビクスインストラクター)
    ※親子で遊ぼう開催のため、9月20日(水曜)、21日(木曜)は午後を臨時閉館します。ただし、相談は受け付けます。
    ※次回の土曜開所日は10月21日(土曜)です。
  • 申し込み・問い合わせ 子育て支援センター 電話093-203-5772

これまでと同じパブリックコメントは行いません
総合計画への意見提案の場をつくります

町では現在、平成30年度からの10年間の町の指針となる第5次水巻町総合計画を策定しています。これまで多くの住民の皆さんの元に足を運びながら意見交換を行い、計画策定のアイデアとして反映させている最中ですが、まだ集められていない貴重な意見があるかもしれません。

そこで、4人以上の団体とは直接対話の場を、4人の団体に満たない人たちでも提案書の投函やアンケートフォームを通じて個人で意見を挙げられる場をつくります。

これまで多くの計画で行われていた計画(案)作成後のパブリックコメントは行いません。町全体で共有できる総合計画をつくるために、ぜひこの機会にあなたの思いを提案してください。

 

団体(4人以上)

  • とき 9月12日(火曜)・16日(土曜)・20日(水曜)午前10時~午後9時
    ※いずれか希望する日のうち、都合の良い時間を指定してください。
    ※1団体あたりの実施時間は最大2時間までです。
    ※日程の希望が重複した場合は、先着順とします。
  • ところ 役場会議室または申込団体の指定する場所のいずれか
  • 対象 町内に住んでいるまたは働いている人で構成される4人以上の団体
  • 内容 今後10年のまちづくりのための意見交換
  • 申込方法 各開催日の1週間前までに役場企画広報係まで申し込んでください。
  • 申込開始日 9月1日(金曜)

個人

今後10年のまちづくりへの意見を気軽に提案してください。

  • 対象 町内に住んでいるまたは働いている人
  • 提出方法 役場ロビー、南部公民館、図書館にある提案書に記入し、投函してください。町ホームページのアンケートフォームからも提案することができます。ただし、提案された内容への個別の回答は行いません。
  • 提出期限 9月21日(木曜)

共通事項

  • 申し込み・問い合わせ 役場企画広報係 電話(代表)093-201-4321

まさかの交通事故に備えて、交通共済に加入しませんか?

少ない掛金 1口500円(2口まで加入できます)

大きな保障 最高120万円(2口の場合は240万円)

 

交通事故で、死亡または負傷したときの見舞金です。少ない掛金で大きな保障の交通共済に、あなたも加入しませんか。

  • 加入できる人は、平成29年10月1日時点で、町内に住む人と勤めている人です。年齢に関係なく加入できます。
  • 加入期間は1年間(10月1日から翌年9月末日)です。また、加入する人は毎年、更新手続が必要になります。ただし10月2日(月曜)以降に加入した人は、加入日の翌日から平成30年9月30日までとなります。
  • 平成29年度の交通共済の加入の申し込みは、9月1日(金曜)から役場住民係で受け付けます。

申込方法

【毎年加入している人】

住所、氏名などを記入した加入申込書を役場住民係や自治会を通じて届けます。申込書の内容を確かめ、掛金を添えて申し込んでください。

※加入継続期間が5年未満の人は、1世帯100円の出資金を添えて申し込んでください。

【新規に加入する人】

役場住民係の窓口で掛金に1世帯100円の出資金を添えて申し込んでください。

また、一部の自治会では、新規に加入する人も申し込むことができます。

※「共済を取り扱う生協」は事業の健全性を維持するため、出資金を1億円にすることが法律で定められています。このため、加入世帯ごとに500円を限度として毎年100円の出資をお願いしています。

共済金の受取額

国内で交通事故にあい、7日以上の入院や通院がある人が対象になります。

1口の共済金 等級 治療期間など 共済金
1 死亡 120万円
2 重度障がい 110万円~120万円
3 180日以上 3.8万円~20万円
4 90日~179日 3.0万円~11万円
5 30日~89日 2.3万円~5万円
6 7日~29日 1.7万円~2.5万円

対象となる交通事故

日本国内の一般の道路などで、加入者が下の表に掲げる走行中の交通乗用具で、死亡または負傷した場合が対象です。

対象となる交通乗用具

自動車 原動機付自転車 自転車 身体障がい者用車いす 航空機

船舶 汽車・電車 耕運機 ケーブルカー・空中ケーブル モノレール

対象とならない交通事故の例

  1. 会社、工場、駐車場、公園などの一般の交通のために開放されていない場所の事故
  2. 遊園地などの遊戯用の乗り物の事故
  3. 無免許運転、飲酒運転、速度違反、自殺行為、不正請求、専用軌道敷地内での事故

問い合わせ

  • 交通共済の問い合わせ 北九州市民共済生活共同組合(交通共済)
    • 電話093-663-1113
  •  

  • 申し込みの問い合わせ 役場住民係 電話(代表)093-201-4321
企画財政課 企画広報係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

↑ページの先頭へ