音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

広報みずまき

広報みずまき

PDF版

■トピックス■

日蘭中学生交流事業 ホストファミリー募集

水巻町とオランダ・ノールドオーストポルダー市の中学生が一年ごとに訪問し合う「日蘭中学生交流事業」。今年は、オランダから10人の生徒がやってきます。この生徒たちを受け入れるホストファミリーを募集します。

  • とき 7月19日(水曜)~28日(金曜)の10日間
  • 対象 中学生・高校生のいる町内の世帯
  • 定員 10世帯(選考)
  • 申込方法
    申込用紙に必要事項を記入して、役場生涯学習係の窓口に提出してください。
    ※申込用紙は、役場生涯学習係窓口で配布しています。また、町ホームページからもダウンロードできます。
    ホストファミリー募集
  • 申込期限 5月12日(金曜)

ホストファミリー事前相談会

申し込みを希望する人、悩んでいる人を対象に、予約不要の相談会を開催します。

  • とき 4月20日(木曜) 午後7時30分から1時間程度
  • ところ 中央公民館視聴覚室
  • 内容 プログラム紹介、DVD上映、経験者による体験談など
  • 問い合わせ 役場生涯学習係 電話(代表)093-201-4321

仕事と育児の両立を支援 「ふぁみぽ」の会員になりませんか

ふぁみぽ

水巻町ファミリーサポートセンター「ふぁみぽ」の会員になりませんか。「ふぁみぽ」は、子育てを手助けして欲しい人(おねがい会員)と子育ての手伝いをしたい人(まかせて会員)が、お互いに支援活動を行うものです。特別な資格は必要ありません。詳しくは問い合わせてください。

※おねがい会員とまかせて会員の両方になることもできます。

  • 申込期限 4月21日(金曜)
  • 申し込み・問い合わせ 子育て支援センター 電話093-203-5772

軽自動車税の税額 毎年4月1日時点の所有者に課税されます

13年経過した車両は税額が増額されます

3輪以上の軽自動車は、平成27年3月以前に新規検査をした車両と、平成27年4月以降に新規検査をした車両で税額が異なります。また、新規検査から13年以上経過している車両は、税額が増額となりますので注意してください。それぞれの場合の税額は、表1のとおりです。

グリーン化特例での税額の軽減

3輪以上の軽自動車で、平成28年4月以降に新規検査した車両は、排出ガス基準と燃費基準を満たすと、表2のとおり軽減された金額になります。基準の詳細は問い合わせてください。

【表1】3輪以上の軽自動車の税額

区分 新規検査 新規検査から13年経過
平成27年3月以前 平成27年4月以降
三輪 3,100円 3,900円 4,600円
四輪 貨物 自家用 4,000円 5,000円 6,000円
営業用 3,000円 3,800円 4,500円
乗用 自家用 7,200円 10,800円 12,900円
営業用 5,500円 6,900円 8,200円

【表2】グリーン化特例の税額

区分 電気自動車
天然ガス自動車
ガソリン車・ハイブリッド車
基準1 基準2
三輪 1,000円 2,000円 3,000円
四輪 貨物 自家用 1,300円 2,500円 3,800円
営業用 1,000円 1,900円 2,900円
乗用 自家用 2,700円 5,400円 8,100円
営業用 1,800円 3,500円 5,200円
  • 問い合わせ 役場住民税係 電話(代表)093-201-4321

「みんなで育てよう 水巻の子ども」 教育施策説明会

町では「みんなで育てよう 水巻の子ども」をキャッチフレーズに教育施策説明会を行います。

これは、町民の皆さんに学校教育への理解を深めてもらいながら、保護者や地域と一体となって町の子どもたちを育てていくための取り組みです。誰でも参加できる説明会ですので、気軽に参加してください。

  • とき 5月25日(木曜)午後3時
  • ところ 中央公民館大ホール
  • 内容 水巻町教育大綱の説明、各小中学校で取り組む教育内容の紹介
  • 費用 無料
  • 定員 400人
  • 問い合わせ 役場学校教育係 電話(代表)093-201-4321

狂犬病予防注射と犬の飼い方

狂犬病予防集団注射

  • 費用
    • 新規登録料 3,000円
    • 注射料 2,600円
    • 注射済票交付手数料 550円
      ※費用の総額は、新規登録の場合は6,150円、それ以外の場合は3,150円となります。
  • 予防注射の会場で注意すること
    • 事故を防ぐため、犬をしっかりと扱うことができる大人が来てください。
    • 新規登録料などの費用はお釣りがないように用意してください。
    • 飼い犬のふんは、飼い主が処理してください。
    • 通知はがきが届きますので、必ず健康チェック票を記入して持ってきてください。
  • 狂犬病予防注射の日程
とき ところ
5月9日(火曜) 午前 10:00~10:40 中央公民館
10:55~11:10 吉田一公民館
11:25~11:40 伊左座公民館
午後 13:30~13:50 吉田三公民館
14:05~14:25 下二公民館
14:40~15:10 古賀公民館
5月10日(水曜) 午前 10:00~10:20 緑ケ丘公民館
10:35~11:05 南部公民館
11:20~11:40 宮尾台公民館
午後 13:30~13:45 中央区ふれあい公民館
14:00~14:15 高尾公民館
14:40~15:10 二公民館
5月11日(木曜) 午前 10:00~10:15 美吉野公民館
10:30~10:50 吉田二公民館
11:05~11:30 みずほ公民館
午後 13:30~14:15 猪熊公民館
14:30~15:00 中央公民館

 

こんなときは役場環境係に届け出を

  • 飼い犬が死亡した場合
    • 犬の死亡届を提出してください。
      ※印鑑と死亡した犬の鑑札を用意してください。
  • 犬の所有者や所在地が変わった場合
    • 犬の登録事項変更届出書を提出してください。
      ※飼い主の印鑑が必要です。また、町外からの転入で変更が生じたときは、前住所地の市町村で交付を受けた鑑札も用意してください。
  • 鑑札や注射済票を破損または紛失した場合
    • 再交付申請書を提出して、鑑札や注射済票の再交付を受けてください。
      ※再交付の手数料は鑑札が1,600円、注射済票が340円です。また、手続きには印鑑が必要です。

犬の飼い方のマナーを守りましょう

  • 放し飼いは禁止されています
    犬の放し飼いは町の条例で禁止されています。周辺の皆さんに迷惑がかかりますので、敷地内でつないでおくか、敷地外に出ないように柵などで防止するようにしましょう。
  • 散歩中のふんは必ず持ち帰りましょう
    ふんの放置は、周りの人に不快な思いをさせるだけでなく、病原菌などが拡散される恐れもあります。散歩をするときは、飼い主の責任できちんとふんを持ち帰るようにしましょう。
  • 問い合わせ 役場環境係 電話(代表)093-201-4321
企画財政課 企画広報係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

↑ページの先頭へ