音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

平成24年 第4回 水巻町議会定例会 会議録

最終更新日:2018年9月30日

議事日程

日程第1 議席の一部変更について

日程第2 会議録署名議員の指名について

日程第3 会期について

日程第4 報告第9号 頃末小学校南校舎耐震補強工事の第1回変更請負契約に係る専決処分の報告について

日程第5 報告第10号 水巻中学校南校舎耐震補強工事の第1回変更請負契約に係る専決処分の報告について

日程第6 報告第11号 水巻中学校渡り廊下建替工事の第1回変更請負契約に係る 専決処分の報告について

日程第7 報告第12号 平成24年度水巻町一般会計補正予算(第3号)の専決処分の報告について

日程第8 認定第7号 平成24年度水巻町水道事業会計決算の認定について

日程第9 議案第55号 水巻町税条例の一部改正について

日程第10 議案第56号 水巻町母子生活支援施設条例の廃止について

日程第11 議案第57号 水巻町公共下水道の構造の技術上の基準等に関する条例の 制定について

日程第12 議案第58号 遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更及び遠賀・中間地域広域行政事務組合規約の変更について

日程第13 議案第59号 遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更に伴う財産処分について

日程第14 議案第60号 福岡県市町村災害共済基金組合規約の変更について

日程第15 議案第61号 福岡県市町村災害共済基金組合の解散について

日程第16 議案第62号 福岡県市町村災害共済基金組合の解散に伴う財産処分について

日程第17 議案第63号 平成24年度水巻町一般会計補正予算(第4号)について

日程第18 議案第64号 平成24年度水巻町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について

日程第19 議案第65号 平成24年度水巻町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)について

 

出席議員

1.出席議員

1番 川本 茂子 10番 舩津 宰
2番 廣瀬 猛 11番 小田 和久
3番 津田 敏文 12番 美浦 喜明
5番 井手 幸子 13番 池田 稔臣
6番 岡田 選子 14番 入江 弘
7番 松野 俊子 15番 白石 雄二
8番 志岐 義臣 16番 吉武 文王
9番 柴田 正詔 17番 出利葉 義孝

 

2.欠席議員

 

3.議場に出席した議会事務局の職員

局長 手嶋 圭吾
係長 大辻 直樹
主任 野村 剛史

 

4.地方自治法第121条の規定により、議場に出席したもの

役職名 氏名 役職名 氏名
町長 近藤 進也 福祉課長 吉田 奈美
副町長 健康課長 村上 亮一
教育長 太田 俊夫 建設課長 荒巻 和徳
総務課長 堺 正一 産業環境課長 佐竹 直彦
企画財政課長 篠村 潔 上下水道課長 原田 利春
管財課長 原田 和明 会計管理者 古賀 貴志枝
税務課長 入江 浩二 生涯学習課長 河村 直樹
住民課長 下貞 美穂 学校教育課長 中西 豊和
地域・こども課長 内山 節子 図書館・歴史資料館館長 佐藤 久義

 

議事録

平成24年12月5日

午前10時00分 開会

 

議長(川本茂子)

出席16名、定足数に達していますので、只今から平成24年第4回水巻町議会定例会を開会いたします。

 

日程第1 議席の一部変更について

議長(川本茂子)

日程第1、議席の一部変更について、これより議席の変更を行います。会派構成の変更に伴い、水巻町議会会議規則第4条第3項の規定により、お手元に配布しました議席表のとおり、議席の一部を変更いたします。議席の移動のため暫時休憩いたします。

午前10時00分 休憩

午前10時01分 再開

 

日程第2 会議録署名議員の指名について

議長(川本茂子)

再開いたします。日程第2、会議録署名議員の指名について、今期定例会の会議録署名議員に3番 津田議員、5番 井手議員を指名いたします。

 

日程第3 会期について

日程第3、会期についてお諮りいたします。今期定例会の会期は、本日より、12月21日まで17日間にしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

─ 異議なし ─

異議なしと認めます。よって、会期は、12月21日まで17日間と決しました。

 

日程第4 報告第9号

議長(川本茂子)

日程第4、報告第9号 頃末小学校南校舎耐震補強工事の第1回変更請負契約に係る専決処分の報告についてを、議題といたします。町長に提案理由の説明を求めます。町長。

 

町長(近藤進也)

報告第9号 頃末小学校南校舎耐震補強工事の第1回変更請負契約に係る専決処分の報告について、平成24年3月26日に議案第16号で議会の議決を得ました頃末小学校南校舎耐震補強工事に対する第1回変更請負契約の締結について、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分しましたので、同条第2項の規定により報告するものです。

なお、請負金額は156万6千600円の増額で、工事の主な変更内容は、既存基礎の高低差及び既存地中梁の位置ズレにより新設の地中梁の補強を増工することによる変更。既存の手摺及び基礎ブロックが老朽化していたため撤去復旧から新設することによる変更。

昇降口周りの土間が著しく沈下し危険なため補修することによる変更。1階配膳室外部の土間の水はけが悪く、耐震補強で必要となった土間の撤去復旧に合わせて、側溝を新設することによる変更。既存花壇の撤去復旧が不要になったことによる変更。

以上の理由から設計を変更し、請負金額の増額を行うものです。よろしく、お願いいたします。

 

日程第5 報告第10号

議長(川本茂子)

日程第5、報告第10号 水巻中学校南校舎耐震補強工事の第1回変更請負契約に係る専決処分の報告についてを、議題といたします。町長に提案理由の説明を求めます。町長。

 

町長(近藤進也)

報告第10号 水巻中学校南校舎耐震補強工事の第1回変更請負契約に係る専決処分の報告について、平成24年3月26日に議案第18号で議会の議決を得ました水巻中学校南校舎耐震補強工事に対する第1回変更請負契約の締結について、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分しましたので、同条第2項の規定により報告するものです。

なお、請負金額は53万7千600円の増額で、工事の主な変更内容は、既存の側溝の廻りの植栽を撤去し舗装することにより、生徒の通行が可能となり、蓋をかけなければ危険なため、鋼製蓋を設置するために設計を変更し、請負金額の増額を行うものです。よろしく、お願いいたします。

 

日程第6 報告第11号

議長(川本茂子)

日程第6、報告第11号 水巻中学校渡り廊下建替工事の第1回変更請負契約に係る専決処分の報告についてを、議題といたします。町長に提案理由の説明を求めます。町長。

 

町長(近藤進也)

報告第11号 水巻中学校渡り廊下建替工事の第1回変更請負契約に係る専決処分の報告について、平成24年3月26日に議案第17号で議会の議決を得ました水巻中学校渡り廊下建替工事に対する第1回変更請負契約の締結について、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分しましたので、同条第2項の規定により報告するものです。

なお、請負金額は115万7千100円の増額で、工事の主な変更内容は、掘削したところ、支持地盤が設計より浅く、基礎の型枠及びコンクリートの数量が減り、また既設の梁の上部に鉄筋コンクリート構造体を増設する必要があるため、基礎・躯体工事の数量が増減することによる変更。

既設渡り廊下の天井を撤去し、電気配線等を調査したところ、ポンプ室への電気配線が必要であるため電気工事を増工することによる変更。

既設の埋設配管が新設する基礎を横断することが判明したため、屋外埋設給水管・消火栓配管の経路変更。囲い壁を解体したところ、アスベストの吹付面積が設計より大幅に少なかったため、処理面積及び処理費を減額変更。

アスファルト塗装の面積を増工することによる変更。以上の理由から設計を変更し、請負金額の増額を行うものです。よろしく、お願いいたします。

 

日程第7 報告第12号

議長(川本茂子)

日程第7、報告第12号 平成24年度水巻町一般会計補正予算(第3号)の専決処分の報告についてを、議題といたします。町長に提案理由の説明を求めます。町長。

 

町長(近藤進也)

報告第12号 平成24年度水巻町一般会計補正予算(第3号)の専決処分の報告について、今回の補正予算は、平成24年11月16日の衆議院解散に伴い、12月4日公示、12月16日に執行される第46回衆議院議員総選挙にかかる経費につきまして所要の補正を専決処分させていただいたものであります。

予算の総額は、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1千500万円を増額し、95億9千10万円といたしております。財源といたしましては、衆議院議員総選挙費委託金を1千478万9千円、繰越金21万1千円を増額いたしております。よろしく、お願いいたします。

 

日程第8 認定第7号

議長(川本茂子)

日程第8、認定第7号 平成24年度水巻町水道事業会計決算の認定についてを、議題といたします。町長に提案理由の説明を求めます。町長。

 

町長(近藤進也)

認定第7号 平成24年度水巻町水道事業会計決算の認定について、平成24年度水巻町水道事業会計の決算につきまして、監査委員の審査が終了し、意見書の送付を受けましたので、地方公営企業法第30条第4項の規定に基づき決算の認定を得たいので、監査委員の意見を付して提出するものです。

業務の概況につきましては、平成24年度の総配水量は150万4千456立方メートルで、前年度より125万9千269立方メートルの減少、有収水量も131万1千332立方メートル減少しており、事業の主な財源である給水使用料は2億8千879万6千円の減収となりました。

決算の内容は、収益的収支につきましては、収入総額3億4千758万7千円に対し、支出総額4億460万円で、差し引き5千701万3千円の赤字決算となっております。なお、この当年度赤字分に前年度繰越利益剰余金を充当した未処理欠損金1千993万8千円は、利益積立金を充当して処分したいと考えております。

また、資本的収支につきましては、収入総額2億9千万円に対し、支出総額1億6千389万4千円で、差し引き不足額はありません。よろしく、ご審議をお願いいたします。

 

議長(川本茂子)

引き続き監査委員に監査報告を求めます。松本監査委員。

 

監査委員(松本大次郎)

平成24年度水巻町水道事業会計決算の審査結果についてご報告申しあげます。

地方公営企業法第30条第2項の規定により提出された決算書類により、その係数を確認するとともに企業の運営が経済性を発揮し、公共の福祉増進のため合理的に運営されているか非かについて、審査を実施いたしました。

審査の結果、決算書類及び財務諸表は地方公営企業法ならびに関係法令に準拠して作成されており、またその係数は正確であり、当年度の経営成績ならびに財務状態を適正に表示しているものと認めました。

なお、水巻町水道事業は平成24年10月1日付けで、北九州市水道局と支障なく統合いたしました。以上、平成24年度水巻町水道事業会計の決算審査報告といたします。

 

日程第9 議案第55号

議長(川本茂子)

日程第9、議案第55号 水巻町税条例の一部改正についてを、議題といたします。町長に提案理由の説明を求めます。町長。

 

町長(近藤進也)

議案第55号 水巻町税条例の一部改正について、今回の改正は、税条例の内、軽自動車税につきまして、賦課事務の効率化や正確性の向上、また、納税者の自動車税との納期の勘違いによる納付遅れなどを防止するため、納期限を現行の4月末から5月末へ変更すること。

また、身体障がい者等に対する減免措置について、条例中の対象者についての表現をより詳細なものへ改めること。および2年目以降の減免手続きについて、手続きの簡素化を図るための規定を新たに設けること。などのため、税条例の一部を改正するものです。よろしく、ご審議をお願いいたします。

 

日程第10 議案第56号

議長(川本茂子)

日程第10、議案第56号 水巻町母子生活支援施設条例の廃止についてを、議題といたします。町長に提案理由の説明を求めます。町長。

 

町長(近藤進也)

議案第56号 水巻町母子生活支援施設条例の廃止について、今回の条例廃止は、母子生活支援施設である水巻寮の廃止に伴うものです。

水巻寮は、昭和36年に建設、翌37年5月より運営を開始しています。建物は建築後50年が経過し、施設の老朽化が激しいほか、耐震構造にもなっていません。また、木造平屋建の構造的要件から、近年利用者の多くを占めるDV被害者を加害者から保護する機能も低い状況です。

入所利用者の意識や経済状況の変化など、現在のニーズに沿っていないことなどの理由で、入所する利用者が他の施設を希望することが多く、近年は入所利用者が激減し、平成24年10月末現在では、2世帯5人のみの入所となっております。

また、廃止した場合においても、母子生活支援施設は全国に281施設、福岡県内には水巻寮のほかに12施設が設置されており、施設利用者への影響は非常に少ないと考えられます。

以上のことを総合的に勘案し、平成26年3月31日をもって廃止する提案をするものです。よろしく、ご審議をお願いいたします。

 

日程第11 議案第57号

議長(川本茂子)

日程第11、議案第57号 水巻町公共下水道の構造の技術上の基準等に関する条例の制定についてを、議題といたします。町長に提案理由の説明を求めます。町長。

 

町長(近藤進也)

議案第57号 水巻町公共下水道の構造の技術上の基準等に関する条例の制定について、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律の制定による下水道法の一部改正により、下水道の構造の技術上の基準等については地方公共団体の条例で定めることとなったことに伴い、本条例を制定するものです。

なお、水巻町の公共下水道は福岡県が管理する遠賀川下流流域下水道に属するため、本条例で定める基準は、県が制定した福岡県流域下水道条例の基準と整合性を図った内容としています。よろしく、ご審議をお願いいたします。

 

日程第12 議案第58号 / 日程第13 議案第59号

議長(川本茂子)

日程第12、議案第58号 遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更及び遠賀・中間地域広域行政事務組合規約の変更について、及び日程第13、議案第59号 遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更に伴う財産処分についての2案件を、一括議題といたします。町長に提案理由の説明を求めます。町長。

 

町長(近藤進也)

議案第58号 遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更及び遠賀・中間地域広域行政事務組合規約の変更について、議案第59号 遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更に伴う財産処分について、以上2件の議案につきましては、関連がありますので、一括して提案させていただきます。

平成25年4月1日から、遠賀・中間地域広域行政事務組合で処理している老人福祉施設 遠賀静光園に関する事務を廃止することに伴い、遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務を変更し、遠賀・中間地域広域行政事務組合規約を変更すること、並びにそれに伴う財産処分について定めることにつきまして、地方自治法第290条の規定により議会の議決を求めるものです。よろしく、ご審議をお願いいたします。

 

日程第14 議案第60号 / 日程第15 議案第61号 / 日程第16 議案第62号

議長(川本茂子)

日程第14、議案第60号 福岡県市町村災害共済基金組合規約の変更について、日程第15、議案第61号 福岡県市町村災害共済基金組合の解散について、及び日程第16、議案第62号 福岡県市町村災害共済基金組合の解散に伴う財産処分についての3案件を、一括議題といたします。町長に提案理由の説明を求めます。町長。

 

町長(近藤進也)

議案第60号 福岡県市町村災害共済基金組合規約の変更について、議案第61号 福岡県市町村災害共済基金組合の解散について、議案第62号 福岡県市町村災害共済基金組合の解散に伴う財産処分について、以上3件の議案につきましては、関連がありますので、一括して提案させていただきます。

福岡県市町村災害共済基金組合は、災害に関する費用に充てるため福岡県内の市町村が互助共済の方式によって行う積立金に関する事務を共同処理していましたが、近年、国の災害に対する財政支援措置が充実されたため、当該組合を解散すること並びに解散に伴う財産処分について定めることにつきまして、地方自治法第290条の規定により議会の議決を求めるものです。

また、それに先立ちまして当該組合の解散に伴う事務の承継について、地方自治法施行令第218条の2の規定に基づき規約により特別の定めをするため、福岡県市町村災害共済基金組合規約を変更する必要が生じましたので、同じく地方自治法第290条の規定により議会の議決を求めるものです。よろしく、ご審議をお願いいたします。

 

日程第17 議案第63号

議長(川本茂子)

日程第17、議案第63号 平成24年度水巻町一般会計補正予算(第4号)についてを、議題といたします。町長に提案理由の説明を求めます。町長。

 

町長(近藤進也)

議案第63号 平成24年度水巻町一般会計補正予算(第4号)について、今回の補正予算は、平成24年9月1日から導入された不活化ポリオワクチンによる法定予防接種費用や機構改革に伴う人事異動による人件費の増減、利用者の増加により予算に不足が見込まれる障害福祉サービスなど障害者福祉費扶助費のほか、前年度国県支出金の確定に伴う過年度精算還付金につきまして所要の補正をお願いするものであります。

予算の総額は、既定の歳入歳出予算の総額に、それぞれ6千160万円を追加いたしまして、96億5千170万円といたしております。歳出予算の主なものといたしまして、まず、不活化ポリオワクチンの予防接種費用として、 1千138万7千円を計上させていただいております。

不活化ポリオワクチンは9月1日から導入され、今までの生ワクチンによる年2回の集団予防接種から不活化ワクチンによる4回の個別接種に変わり通年接種ができるようになりました。

また11月1日からは現在の三種混合ワクチンに不活化ポリオワクチンを加えた四種混合ワクチンによる予防接種も開始しております。また、機構改革に伴う人事異動による予算の組み替えや副町長不在による不要額の調整、職員退職による給与等の減額などにより、給料につきましては1千409万9千円、児童手当を含んだ職員手当につきましては569万2千円、共済費につきましては1千844万8千円をそれぞれ減額いたしております。

次に、障害者福祉費扶助費につきまして就労移行支援費や就労継続支援費などの利用者が大幅に増加したことにより障害福祉サービス費を5千357万4千円増額したほか、放課後デイサービス事業費を1千140万1千円、更生医療費792万円をそれぞれ増額いたしております。

また、小中学校給食事業基金への積立金を764万3千円増額いたしておりますが、これは特定防衛施設周辺整備調整交付金の増額によるもので基金へ積み立てるものです。

そのほか、前年度に交付されました福岡県知事・同議会議員選挙費委託金や障害者自立支援臨時対策事業補助金など国県支出金の精算還付金、住宅土地統計調査単位区設定費用、国民健康保険事業特別会計繰出金、有害鳥獣広域捕獲対策事業補助金、消防サイレン移設費、猪熊小学校樹木伐採経費、小学校遊具修繕料、水巻南中学校トイレブース修繕経費、水巻中学校高圧引込ケーブル取替工事、水巻南中学校門扉取替工事経費などにつきまして所要の補正を行っております。

歳入予算につきましては、国庫支出金を4千845万5千円、県支出金を2千170万7千円、前年度繰越金を551万7千円、諸収入として、国・県支出金過年度収入772万円をそれぞれ増額いたしまして、町債は臨時財政対策債を2千179万9千円減額いたしております。よろしく、ご審議をお願いいたします。

 

日程第18 議案第64号

議長(川本茂子)

日程第18、議案第64号 平成24年度水巻町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)についてを、議題といたします。町長に提案理由の説明を求めます。町長。

 

町長(近藤進也)

議案第64号 平成24年度水巻町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について、今回の補正予算は、平成23年度療養給付費負担金等の確定に伴う精算償還金や退職被保険者等高額療養費不足額のほか、機構改革に伴う人事異動による人件費などについて、所要の補正をお願いするものです。

予算の総額は、既定の歳入歳出予算にそれぞれ6千66万3千円を増額いたしまして、37億2千520万円といたしております。

歳出予算につきましては、過年度精算償還金5千552万3千円、退職被保険者等高額療養費 466万9千円、人件費など47万1千円を増額し、その財源といたしまして、一般会計繰入金29万1千円、繰越金6千37万2千円を増額いたしております。よろしく、ご審議をお願いいたします。

 

日程第19 議案第65号

議長(川本茂子)

日程第19、議案第65号 平成24年度水巻町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)についてを、議題といたします。町長に提案理由の説明を求めます。町長。

 

町長(近藤進也)

議案第65号 平成24年度水巻町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)について、今回の補正予算は、機構改革に伴う人事異動による人件費の増減及び工事の設計積算に要する時間外勤務手当の増について、所要の補正をお願いするものです。

予算の総額は、既定の歳入歳出予算にそれぞれ260万円を増額いたしまして、12億7千820万円といたしております。

歳出予算につきましては、一般管理費を260万円増額し、その財源といたしまして、前年度繰越金260万円を増額いたしております。よろしく、ご審議をお願いいたします。

 

議長(川本茂子)

以上をもって、本日の日程は、全部終了いたしました。本日は、これをもって散会いたします。

午前10時37分 散会

 

 

議会事務局 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

↑ページの先頭へ