音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

平成23年 第3回水巻町議会定例会 会議録

最終更新日:2018年9月30日

議事日程

日程第1 「議案第21号 土地使用料の損害賠償請求に係る訴えの提起について」の撤回について

日程第2 同意第3号 水巻町固定資産評価審査委員会委員の選任について

日程第3 報告第2号 水巻町税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について

日程第4 報告第3号 水巻町国民健康保険条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について

日程第5 報告第4号 平成22年度水巻町一般会計補正予算(第6号)の専決処分の報告について

日程第6 報告第5号 平成22年度水巻町老人保健事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について

日程第7 報告第6号 平成22年度水巻町一般会計予算繰越明許費繰越計算書の報告について

日程第8 議案第16号 水巻町税条例の一部改正について

日程第9 議案第17号 水巻町子ども医療費の支給に関する条例の一部改正について

日程第10 議案第18号 水巻町ひとり親家庭等医療費の支給に関する条例の一部改正について

日程第11 議案第19号 土地使用料債務不履行の損害賠償請求に係る訴えの提起について

日程第12 議案第20号 土地使用料債務不履行の損害賠償請求に係る訴えの提起について

日程第13 議案第22号 水巻町中学校給食センター建築工事の請負契約の締結について

日程第14 議案第23号 水巻町中学校給食センター電気設備工事の請負契約の締結について

日程第15 議案第24号 水巻町中学校給食センター機械設備工事の請負契約の締結について

日程第16 議案第25号 平成23年度水巻町一般会計補正予算(第1号)について

追加日程第17 議案第21号 土地使用料の損害賠償請求に係る訴えの提起について

 

出席議員

1.出席議員

1番 川本 茂子 9番 柴田 正詔
2番 廣瀬 猛 10番 舩津 宰
3番 津田 敏文 11番 小田 和久
4番 出利葉 義孝 12番 美浦 喜明
5番 井手 幸子 13番 池田 稔臣
6番 岡田 選子 14番 入江 弘
7番 松野 俊子 15番 白石 雄二
8番 志岐 義臣 16番 吉武 文王

 

2.欠席議員

 

3.議場に出席した議会事務局の職員

    • 局長 ・ 礒嶋 信弘
    • 係長 ・ 手嶋 圭吾
    • 主任 ・ 野村 剛史

     

4.地方自治法第121条の規定により、議場に出席したもの

役職名 氏名 役職名 氏名
町長 近藤 進也 上下水道課主幹 原田 利春
副町長 学校教育課長 篠村 潔
教育長 太田 俊夫 生涯学習課長 野口 和夫
総務課長補佐 村上 亮一 福祉課長 内山 節子
企画財政課長 堺 正一 健康課長 吉田 奈美
管財課長 中西 豊和 住民課長 嶋田 幸次
産業建設課長 宇藤 勝幸 税務課長 行実 利夫
産業建設課主幹 荒巻 和徳 会計管理者 古賀 貴志枝
上下水道課長 白石 新一 図書館・歴史資料館 館長 佐藤 久義

 

議事録

平成23年6月14日

午前11時46分 開会

 

議長(川本茂子)

出席16名、定足数に達していますので、只今から平成23年第3回水巻町議会定例会第1回継続会を開会いたします。

 

日程第1 「議案第21号 土地使用料の損害賠償請求に係る訴えの提起について」の撤回について

議長(川本茂子)

日程第1、「議案第21号 土地使用料の損害賠償請求に係る訴えの提起について」の撤回についてを、議題といたします。町長に撤回理由の説明を求めます。

 

町長(近藤進也)

議案第21号 土地使用料の損害賠償請求に係る訴えの提起について、平成23年6月9日に提出しました上記の議案は、次の理由により撤回したいので、会議規則第20条の規定により請求いたします。土地使用料の損害賠償請求に関する内容証明を2度にわたって郵送しましたが、相手方が不在のため届かず、またその後の手続きにおいても何の返事もないことから、本人に渡っていないものと判断し、現時点での訴訟を取りやめるということにいたしました。よろしくお願いします。

 

議長(川本茂子)

お諮り致します。只今、議題となっています「議案第21号 土地使用料の損害賠償請求に係る訴えの提起について」の撤回について、これを許可することに賛成の方は挙手を・・・

 

[ 「議長、動議。」と発言するものあり。 ]

[ 「質問はないんですか。」と発言するものあり。 ] 

 

議長(川本茂子)

質問はございません。暫時、休憩いたします。

午前11時48分 休憩

午前11時48分 再開

 

議長(川本茂子)

再開いたします。執行部の撤回の申し出でございますので、これは質疑は行われないということで、規則で決まっているそうです。そういうことだそうです。質疑はできないということです。決まってるそうです。

 

[ 「質疑ができないということないでしょうもん。」と発言するものあり。 ] 

 

議長(川本茂子)

暫時、休憩いたします。

午前11時49分 休憩

午前11時53分 再開

 

議長(川本茂子)

再開いたします。もう1度言います。お諮り致します。只今、議題となっています「議案第21号 土地使用料の損害賠償請求に係る訴えの提起について」の撤回について、これを許可することに賛成の方は挙手を願います。

( 賛成者挙手 )

賛成少数と認めます。よって「議案第21号 土地使用料の損害賠償請求に係る訴えの提起について」の撤回については、許可しないことに決しました。

 

日程第2 同意第3号

議長(川本茂子)

日程第2、同意第3号 水巻町固定資産評価審査委員会委員の選任についてを、議題といたします。只今から質疑を行います。質疑はありませんか。

― 質疑なし ―

質疑を終わります。只今から討論を行います。ご意見はありませんか。

― 意見なし ―

討論を終わります。只今から採決を行います。同意第3号 水巻町固定資産評価審査委員会委員の選任について、これに同意することに賛成の方は、挙手願います。

( 賛成者挙手 )

賛成全員と認めます。

 

[ 「休憩。」と発言するものあり。 ] 

 

議長(川本茂子)

暫時、休憩いたします。

午前11時55分 休憩

午前11時58分 再開

 

議長(川本茂子)

再開いたします。賛成全員と認めます。同意第3号は、同意することに決しました。

 

日程第3 報告第2号

議長(川本茂子)

日程第3、報告第2号 水巻町税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告についてを、議題といたします。

只今から、質疑を行います。質疑はありませんか。

― 質疑なし ―

質疑を終わります。

只今から、討論を行います。ご意見はありませんか。岡田議員。

 

6番(岡田選子)

報告第2号 水巻町税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告につきまして、日本共産党を代表いたしまして意見を述べさせていただきます。

本年3月31日に先決処分されております。この町税条例の一部改正は国の地方税法改正によるものでありますが、国民健康保険税の課税限度額を医療給付費分1万円、後期高齢者支援金分1万円、介護納付金分2万円、合計4万円引き上げ、最高税額を合計で73万円から77万円にまで引き上げるというものです。

国保税の最高限度額に引き上げは、昨年度に続き2年連続で行われています。

今回の改正による対象世帯は、医療給付費分だけですが、60世帯、183人とのことでした。町内で国保税を最高額払っている世帯が、本当のゆとりある世帯と言えるでしょうか。自営業者にとっては売上は伸び悩み、年金生活者の年金は減る一方、社会保障の負担は増え続けるばかり、このようなもとで年間77万円もの保険税は、あまりにも重い負担です。

また、昨年度に引き続いての限度額引き上げにも納得がいきません。

わが党は町民の国保税への負担を少しでも軽くすることを公約に掲げております。

よって、町民の負担を増すことになる、今回の国保税の最高限度額を引き上げる条例改正の専決処分については賛成できません。

以上、述べまして反対討論といたします。

 

議長(川本茂子)

他にご意見ございませんか。ないようですので、討論を終わります。

只今から、採決を行います。報告第2号 水巻町税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について、承認することに賛成の方は、挙手願います。

( 賛成者挙手 )

賛成多数と認めます。よって報告第2号は、承認することに決しました。

 

日程第4 報告第3号

議長(川本茂子)

日程第4、報告第3号 水巻町国民健康保険条例の一部を改正する条例の専決処分の報告についてを、議題といたします。

只今から、質疑を行います。質疑はありませんか。

― 質疑なし ―

質疑を終わります。

只今から、討論を行います。ご意見はありませんか。

― 意見なし ―

討論を終わります。

只今から、採決を行います。報告第3号 水巻町国民健康保険条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について、承認することに賛成の方は、挙手願います。

( 賛成者挙手 )

賛成全員と認めます。よって報告第3号は、承認することに決しました。

 

日程第5 報告第4号

議長(川本茂子)

日程第5、報告第4号 平成22年度水巻町一般会計補正予算(第6号)の専決処分の報告についてを、議題といたします。

只今から、質疑を行います。質疑はありませんか。

― 質疑なし ―

質疑を終わります。

只今から、討論を行います。ご意見はありませんか。

― 意見なし ―

討論を終わります。

只今から、採決を行います。報告第4号 平成22年度水巻町一般会計補正予算(第6号)の専決処分の報告について、承認することに賛成の方は、挙手願います。

( 賛成者挙手 )

賛成全員と認めます。よって報告第4号は、承認することに決しました。

 

日程第6 報告第5号

議長(川本茂子)

日程第6、報告第5号 平成22年度水巻町老人保健事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告についてを、議題といたします。

只今から、質疑を行います。質疑はありませんか。

― 質疑なし ―

質疑を終わります。

只今から、討論を行います。ご意見はありませんか。

― 意見なし ―

討論を終わります。

只今から、採決を行います。報告第5号 平成22年度水巻町老人保健事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について、承認することに賛成の方は、挙手願います。

( 賛成者挙手 )

賛成全員と認めます。よって報告第5号は、承認することに決しました。

 

日程第7 報告第6号

議長(川本茂子)

日程第7、報告第6号 平成22年度水巻町一般会計予算繰越明許費繰越計算書の報告についてを、議題といたします。

只今から、質疑を行います。質疑はありませんか。

― 質疑なし ―

質疑を終わります。報告第6号 平成22年度水巻町一般会計予算繰越明許費繰越計算書の報告について、町長報告を終わります。

 

日程第8 議案第16号

議長(川本茂子)

日程第8、議案第16号 水巻町税条例の一部改正についてを、議題といたします。

只今から、質疑を行います。質疑はありませんか。

― 質疑なし ―

質疑を終わります。只今、議題となっています議案第16号 水巻町税条例の一部改正については、総務財政委員会に付託いたします。

 

日程第9 議案第17号

議長(川本茂子)

日程第9、議案第17号 水巻町子ども医療費の支給に関する条例の一部改正についてを、議題といたします。

只今から、質疑を行います。質疑はありませんか。

― 質疑なし ―

質疑を終わります。只今、議題となっています議案第17号 水巻町子ども医療費の支給に関する条例の一部改正については、総務財政委員会に付託いたします。

 

日程第10 議案第18号

議長(川本茂子)

日程第10、議案第18号 水巻町ひとり親家庭等医療費の支給に関する条例の一部改正についてを、議題といたします。

只今から、質疑を行います。質疑はありませんか。

― 質疑なし ―

質疑を終わります。只今、議題となっています議案第18号 水巻町ひとり親家庭等医療費の支給に関する条例の一部改正については、総務財政委員会に付託いたします。

 

日程第11 議案第19号 / 日程第12 議案第20号 / 追加日程17 議案第21号

議長(川本茂子)

お諮りいたします。先ほど、議案第21号 土地使用料の損害賠償請求に係る訴えの提起についての撤回が不許可と議決されました。この際、議案第21号 土地使用料の損害賠償請求に係る訴えの提起についてを日程に追加し、追加日程第17とし、提案時と同様、議案第19号、議案第20号とともに一括議題にしたいと思います。これにご異議ありませんか。

─ 異議なし ─

ご異議なしと認めます。よって議案第21号を日程に追加し、議案第19号、議案第20号とともに一括議題とすることに決しました。

日程第11、議案第19号 土地使用料債務不履行の損害賠償請求に係る訴えの提起について、日程第12、議案第20号 土地使用料 債務不履行の損害賠償請求に係る訴えの提起について及び、追加日程17 議案第21号 土地使用料の損害賠償請求に係る訴えの提起についての3案件を議題といたします。

只今から、質疑を行います。質疑はありませんか。柴田議員。

 

9番(柴田正詔)

9番、柴田です。この件につきましては、平成22年の10月1日に、住民監査請求が出されたところであります。

しかしながら、財務会計上の行為のうち財産の取得、管理及び処分については、当該、普通地方公共団体の所属に属する財産に関するものでなければ、住民監査請求の対象とならないというふうになっておりまして、この土地につきましては、平成22年の3月31日に解散した水巻町土地開発公社の所有していた土地であり、使用許可期間中は水巻町の財産に関するものではなく、住民監査請求の対象となりえず、その要件を欠くものとして、平成22年10月27日に却下されております。

今、裁判の中でも、監査請求が却下されたものについて、訴訟として有効か否か、係争中の案件でもあります。

この解散した時点で、時の町長であります、近藤町長が、本人がこれを引き継いでおるわけですから、そこで、こういった訴訟の提起というのは非常におかしいと思います。

何か特別に事情があるのかどうか、町長の答弁を求めます。

 

議長(川本茂子)

近藤町長。

 

町長(近藤進也)

裁判所での判断をまだまっているというのは、あくまでも入口の段階でありまして、まだ審議に付しておりません。

よって、公社という団体がですね、先ほど、柴田議員がおっしゃったように、監査対象ではないということで却下されたものを裁判所としても、それが妥当なのかどうかということの、今、判断を仰いでいるところでございます。

ですから、今回の訴訟の案件については、私が財産を引き継いだ。公社が解散する前に財産を引き継いでいますので、その時の財産及び負債、あるいは請求権も、すべて引き継いでおりますので、当然、損害を受けたというふうに私が判断しましたので、その旨、上程をさせていただいたということでございます。

 

議長(川本茂子)

柴田議員。

 

9番(柴田正詔)

まだ、入口でですね、今、町長が言われたように、これが訴訟として、成り立つのかどうなのかというところで、今、係争中なんですね、その段階で内容証明便でもって、前町長、それから前々町長、元町長に対して、請求をされてる。

だから、非常に時期的におかしいんじゃないかと、今、どうなるかわからない。

裁判として成り立つかどうかもわからない時点で、なぜこういうことをするのか、非常にこれは個人にとっても、非常にこの名誉棄損の問題ですよ。

そう思われませんか。

 

議長(川本茂子)

町長。

 

町長(近藤進也)

これは、裁判とは別物です。

監査請求は起こされても、すでに監査しないで却下したものですから、当然そこで、金額的におかしいというふうに判断されればですね、町行政の姿勢としてどうするのか、それは町民に対する公平さからいって、非常に不当であったという判断のもとから請求を起こすものですから、なにも住民監査請求、あるいは住民訴訟に至ったものとは別物という判断をいたしております。

 

議長(川本茂子)

他にございませんか、質疑。

議案第19号、議案第20号及び 議案第21号については、総務財政委員会に付託いたします。

 

日程第13 議案第22号 / 日程第14 議案第23号 / 日程第15 議案第24号

議長(川本茂子)

日程第13、議案第22号 水巻町中学校給食センター建築工事の請負契約の締結について、日程第14、議案第23号 水巻町中学校給食センター電気設備工事の請負契約の締結について、及び日程第15、議案第24号 水巻町中学校給食センター機械設備工事の請負契約の締結についての3案件を一括議題といたします。

只今から、質疑を行います。質疑はありませんか。

― 質疑なし ―

質疑を終わります。只今、議題となっています 議案第22号、議案第23号、及び 議案第24号 については、総務財政委員会に付託いたします。

 

日程第16 議案第25号

議長(川本茂子)

日程第16、議案第25号 平成23年度水巻町一般会計補正予算(第1号)についてを、議題といたします。

只今から、質疑を行います。質疑はありませんか。

― 質疑なし ―

質疑を終わります。只今、議題となっています議案第25号 平成23年度水巻町一般会計補正予算(第1号)については、関係の各常任委員会に付託いたします。

以上をもって、本日の日程は、全部終了いたしました。本日は、これをもって散会いたします。

午後00時13分 散会

 

 

議会事務局 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

↑ページの先頭へ